マダガスカル2

2005年に公開され全世界で大ヒットしたドリームワークスの傑作『マダガスカル』の最新作が、この春、いよいよ日本でも全国ロードショー!
それに先立って、子ども会コミュニティセンターではこの話題作『マダガスカル2』を大紹介!

【管理人あにぃの感想はこちら】

 

ボクたちマダマダ帰れない!? 2009年の春休みは、大自然で大冒険だ!!

ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアの仲良し4頭組と、チームワーク抜群のペンギンズたち。
マダガスカル島で新たに出会った仲間たちも引き連れて、ニューヨークの動物園に帰ろうと、おんぼろ飛行機に乗ったのはいいけど、途中で落ちちゃった!?
そして、落ちたところはなんと!4頭たちの故郷アフリカだった!!
都会で育った彼らがはじめて知る生まれ故郷、大自然アフリカの厳しさ――今度は、どんなアドベンチャーが待っているのか!?


親が子どもを育てる上で大切なこと――動物が、そっと教えてくれます。

自然の厳しさを知らない動物たち...。
そんな彼らが主人公の映画『マダガスカル2』には、子どもを育てるヒントがいっぱいつまっています。
「子どもは親の思った通りに育たない」と感じた事のないお父さんお母さんはいないはずです。
『マダガスカル2』の主人公であるライオンのアレックスを育てる父ライオンのズーバも、そんな思いをします。
息子のアレックスにボスの座を継いでもらうために戦い方を教えるのですが、そんな親の気も知らずに、ダンスを踊るアレックス。
でも、生き別れになったアレックスは、大都会で得意のダンスで人気者になるだけでなく、大自然アフリカでの危機を得意なダンスのおかげで乗り越えるのです。
子どもが生き抜くために武器となる"得意なもの"をなるべく早くみつけてあげる、またはその芽を伸ばしてあげる...それが、親のすべきこと。
そして、友だちを大切に思う心、自然を大切にする気持ち、家族の絆...。
この『マダガスカル2』は、様々な動物を通し、これから育っていく子どもたちにとって、そしてこれからも子どもを育てていく親たちにとっていちばん大切なことを、そっと教えてくれる映画です。


『マダガスカル2』

3月14日(土)新宿ピカデリー他、全国ロードショー!
公式サイト:http://www.madagascar.jp/
家族スキスキ♪キャンペーン:http://www.madagascar.jp/sukisuki/
パラマウント ピクチャーズ ジャパン配給
TM & (C)2008 DreamWorks Animation L.L.C. All Rights Reserved.


『マダガスカル2』特別試写会に10組20名様を無料ご招待!!

全米No.1大ヒットの話題作『マダガスカル2』の特別試写会が、3月6日(金)に日本教育会館 一ツ橋ホールで開かれます。
この試写会に、なんと!
子ども会コミュニティセンターをご覧の方から、10組20名様を無料でご招待します!
親子やお友達同士で、今年の春休み一番の話題作を一足早くご覧になりませんか?

『マダガスカル2』特別試写会
日時:3月6日(金)18時30分開場/19時00分開映
会場:日本教育会館 一ツ橋ホール(東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2)

※吹替え版での上映となります。
※当選者の発表は招待状の発送をもって代えさせて頂きます。

締め切り:2月28日(土)20:00まで(サーバ障害発生のため締切を延長しました)


☆応募はこちらからどうぞ!☆

(入力・送信される内容は、SSL技術で暗号化されていますので第三者に覗き見られる心配はありません)

■子ども会コミュニティセンター プライバシーポリシー■

続きを読む