kaeru.jpg

配布Tシャツで「かぶれ」、24人が症状訴え1人入院

TBSの記事はこちら

 神奈川県茅ヶ崎市で開催された国際大会で、主催者が配ったTシャツを着た選手ら少なくとも24人が「かぶれ」などの症状を訴え、
現在も1人が入院中です。
 警察などによりますと、茅ヶ崎市の海岸で開催された「スタンドアップパドルボードの国際大会で、
10日に主催者が配ったTシャツを着た選手ら少なくとも24人がかぶれなどの症状を訴え、1人が現在も入院中だということです。
Tシャツは、ゼッケンの代わりとして選手やスタッフにおよそ360枚配られていました。
 主催者によりますと、ロゴマークなどの印刷に使った薬品がTシャツに残ったことが原因とみられるということです。

活動にTシャツを活用しているところも多いと思います。
他人ごとではありません。
(はっちー)

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

このサイトについて

子ども会・ジュニアリーダーのポータルサイトです。
活動に関する資料、ニュースなどの情報を集めています。

埼玉の越谷市で活動しているはっちーとあにぃが運営しています。
詳しくはこちら
※子ども会・ジュニアリーダーを知りたい方はこちら


comtop.gif
仲間同士が情報交換や交流をできるSNS。ぜひ登録し仲間に加わりましょう!

RSS 2.0

ニュースのRSS

サイト内検索

最近の写真・画像

  • meeting2014.jpg
  • zenkokupho.jpg

最近のコメント



Powered by Movable Type 5.2.3