kaeru.jpg

「JLの甲子園」全国ジュニア・リーダー研究大会が行われない模様

平成26年度の「全国ジュニア・リーダー研究集会」が行われない模様と2月に記事にしました(記事はこちら)。

このことについて、全子連に平成26年3月5日付けで「質問状」を送付しました。
質問内容は、次の3つ。


ア 貴連合会の平成26年度事業計画に「全国ジュニア・リーダー研究集会」の記述がないが、例年どおり実施するのか。それとも、実施しないのか。
イ 実施しないとすれば、なぜ実施(継続)しないこととなったのか。理由と経緯を教えてください。
ウ 今後「リーダー」の育成をどのように考えているか。

zenkokupho.jpg3月19日付けで全子連から「少し時間をいただきたい」と連絡があってから2か月以上が経過しましたが、何も回答がありません。
(行政的に言えば、行政手続法における標準処理期間を経過した状態)

しかし、「いつもの大会があった日」まで、刻一刻と迫ってきています。

各地の県子連等の総会資料に大会が載っていないことから、実施されないことは間違いなさそうです。

昭和44年から始まり、北海道から沖縄まで全国のリーダーが集い、「担う役割、必要なスキル、課題」を座学、実習を通して学ぶ貴重かつ他にない重要な機会となってきた、この大会。

いつの間にか実施しないことが決まったように感じます。

あるリーダーから聞きました。

「これは、「JLの甲子園」が突然、知らない間になくなったようなもの。
 当事者の中学生・高校生の思いは、どこに向けばよいのでしょうか。」

理由と経緯はいまだ知らされず。
しかし、大人の都合で子ども会がなくなっていく...。
各地で起きていることが、全国レベルでも起きたということなのでしょうか。

※注 回答いただけず正確なところが不明なため、偏った内容となっている可能性がありますが、ご容赦ください。
(はっちー)

Track Back

Track Back URL

Comment [1]

No.1

全子連の年間計画によると9月にシニアリーダー(青年リーダー)を対象とした研修が予定されていますね。

>②ジュニア・リーダーを育てる組織としてシニア・リーダー研修会を東京で開催する。この研修会では、子ども会経験者のみならず、広く一般・大学生や社会人の参加を募集し、子ども会のジュニア・リーダー活動や、地域の子ども会活動についてワークショップ等を開催し、情報や成果をホームページで公開して、シニア・リーダーとジュニア・リーダーのネットワーク創りを目指す。
>◯日 時:平成26年9月20日(土)~21日(日)
>◯場 所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
>◯参加費:無料(旅費、宿泊費はご負担ください)

ジュニアリーダーを育てる、から、ジュニアリーダーを育てられる人を育てる、へ舵を切ったみたいですね。波及効果を考えると、この方がより効果的であるのかもしれません。
ただ、全国大会は研修の他に″交流会″としての役目が大きかっただけに、無くなってしまうのは非常に残念です。

「今年は忙しいから、来年参加しよう!」と言っていた子がうちの地元にもいただけに、告知のタイミングをもう少しどうにか出来なかったのか、と言う思いもあります。
せめて昨年の募集のときに今年(来年)は無くなるとわかっていれば…。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

このサイトについて

子ども会・ジュニアリーダーのポータルサイトです。
活動に関する資料、ニュースなどの情報を集めています。

埼玉の越谷市で活動しているはっちーとあにぃが運営しています。
詳しくはこちら
※子ども会・ジュニアリーダーを知りたい方はこちら


comtop.gif
仲間同士が情報交換や交流をできるSNS。ぜひ登録し仲間に加わりましょう!

RSS 2.0

ニュースのRSS

サイト内検索

最近の写真・画像

  • meeting2014.jpg
  • zenkokupho.jpg



Powered by Movable Type 5.2.3