2011年2月の記事一覧

福井新聞の記事はこちら

 全国子ども会+育成中央会議・研究大会(福井新聞社後援)が11日、福井市の福井県立音楽堂などで始まった。
 13日までの3日間、分科会などを通して子どもを取り巻く課題への対応や健全育成のあり方を考える。
 初日は、全盲のピアニスト辻井伸行さんの母、いつ子さんが記念講演し「人間の持つ可能性を息子から教えられた。子どもの才能の芽を大事に育ててほしい」と呼び掛けた。

 大会は44回目で、県内で初めての開催。全国から約1000人が参加している。

筆者も参加してきたこの大会。
今回は、2日目の「分科会」が、初めて午前午後で通して行われ、今までよりはるかに密度のある内容の情報交換や話し合いがなされました。
3日目に、その結果の発表会があり、参加者にフィードバックしようという試みが昨年度同様行われました。
筆者は、地元の都合で3日目に参加することができませんでしたが、私の参加したジュニアリーダーの育成に関する分科会について、この場でもつづっていきたいと思っています。
また、他の分科会のことも、ぜひコメント等でお知らせくださると有意義と思います。

参加なさった方々、3日間おつかれさまでした。

(はっちー)

毎年2月に行われている「全国子ども会育成中央会議・研究大会」。
2011年は、2月11日から13日にかけて福井県で行われます。

今年も、その様子を実況中継でお知らせします。
青年リーダーたちの視点を中心に、たくさんの記事が載りますので、お楽しみに。

実況中継はこちら
青年リーダーNET

※この記事は2/13の設定にしてありますので、この記事の下でも、実況中継をしているかもです。

201102111653000.jpg

12日の子ども会育成中央会議・研究大会では、次のような分科会で話が展開されます。

1 子どもの成長と子ども会
2 子ども会活動の推進と強化
3 子ども会活動の包括的運営
4 子ども会活動の発展と継承
5 子ども会ジュニアリーダーと指導者の役割
6 子ども会モデルプログラムの体験
7 子ども会の安全教育と制度共済
8 子ども会の新しい戦略による活動
9 地域・探求研修コース(視察)

参加者は、「子ども会安全会法」の実質的な施行が近づいていることから、7を選択している都道府県事務局関係者が多いようです。
一方で、青年リーダーNetを実況している若い層は、例年ばらけるのですが、5に、今回初めてと思われるジュニアリーダーの「独立系活動」が明記され、語られることもあり、5に集まるようです。

充実した議論を期待しましょう。

(はっちー)
※写真は会場から外の様子。福井ではこの時期珍しく晴れ渡っています

image.jpg


福井県のハーモニーホールで、全国子ども会育成中央会議・研究大会が11日、始まりました。
冒頭の祝辞で、文部科学省の副大臣・笹木竜三氏から次のような話がありました。

「ジュニアリーダーの活躍は素晴らしい。海外では、こうした活動を社会的に評価する仕組みがあるところもあるが、我が国でも、例えば内申書などで入試等にしっかり評価されるような仕組みを考えていかなければと考えている。内閣府で表彰も行っているが、それだけでなく、やっていきたい。」

他にも、「新しい公共の担い手は子ども会である」旨の話もありました。

文部科学省の方が「ジュニアリーダー」という単語をお話されること自体、なかなかないことです。

地域の青少年活動の核となっているジュニアリーダー。副大臣の話が前向きに進んでいくことを期待しましょう。

(はっちー)

201102101808000.jpg

大会1日前に福井に入りました。
福井駅前は、すでに中央会議の案内や歓迎の張り紙がたくさんあり、力をかなり入れている様子がうかがえました。

(天気)
くもっていますが、夜は雪がちらほらしています

(気温)
昼間は関東と同じくらいですが、夜は寒いです。

(路面)
福井駅前は、人と車が通る部分だけ除雪されている感じです。予想どおり雪が深いようです。
ただ、路面は凍結してないので滑りません。

…というわけで、参加者の方々は服装に十分お気をつけください。
なお、太平洋側を中心に大雪のようですから、気をつけて福井に向かってください。

(はっちー)

201011211117000.jpg

11月のウォークラリーの様子です

最近、Meeting20XXや全子連育成中央会議などのイベントなどの様子を実況形式でお伝えしている『青年リーダーNet』ですが、アドレスが変わりましたのでお知らせします。

新しいアドレスは、↓です。

http://youth.juniorleader.com/


来る2/11からの育成中央会議 in 福井の様子もお伝えする予定ですので、お楽しみに~

続きを読む

文部科学省で、子ども会安全会などのことを法律で位置づける「PTA・青少年教育団体共済法」の具体的なことを決める施行令や施行規則の意見募集をし、終了したそうです。

意見の結果と、その回答(考え方)がホームページに掲載されています。

文部科学省のホームページを見る

なかなか準備作業が進まなかったため、子ども会安全会は従来どおりの方式でとりあえず行われるようですが、少なくとも来年度は、法律にあわせたものとするべく、やり方が大幅に変わっていくものと思われます。
このホームページを注目していきましょう。

(はっちー)

このページの上部へ

このサイトについて

子ども会・ジュニアリーダーのポータルサイトです。
活動に関する資料、ニュースなどの情報を集めています。

埼玉の越谷市で活動しているはっちーとあにぃが運営しています。
詳しくはこちら
※子ども会・ジュニアリーダーを知りたい方はこちら


comtop.gif
仲間同士が情報交換や交流をできるSNS。ぜひ登録し仲間に加わりましょう!

RSS 2.0

ニュースのRSS

サイト内検索

最近の写真・画像

  • meeting2014.jpg
  • zenkokupho.jpg



Powered by Movable Type 5.2.3