kaeru.jpg

子ども800人が掲揚式 比謝川鯉のぼりフェスタ

(琉球新報より。写真・記事はこちら)

 嘉手納町の総合福祉センターと漁港を会場に4月29日、第13回比謝川鯉(こい)のぼりフェスタ(村山盛信実行委員長)が行われ、子どもたちの手作りや、地域から提供されたこいのぼりの大群が、比謝川を訪れた見物客らの目を楽しませた。
 午前10時に行われたこいのぼりの掲揚式では、保育所や幼稚園など800人の子どもがパレードに参加。そのうち子ども会を中心とした約500人の参加者が、対岸のこいのぼりにつながれたロープを引っ張り、掲揚した。こいのぼりは、夜もスポットライトで照らされ、6日まで掲揚される。
 また掲揚の前には、3月の県大会で優勝した嘉手納少年柔道クラブから、全国大会への願かけで作ったこいのぼりの贈呈も行われた。正午からのイベントでは、メーンステージで嘉手納中学校吹奏楽部の演奏や、こいのぼりのうた大会、青空寄席・南京玉すだれなど、今回が初めてのプログラムが披露されたほか、比謝川では、マリンスポーツ体験なども行われた。

 子ども会を挙げて、こうした町全体の行事が行われているというのは、とても素晴らしいですね。
 手作りこいのぼりは、さぞ気持ちよく泳いでいたことでしょう。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

このサイトについて

子ども会・ジュニアリーダーのポータルサイトです。
活動に関する資料、ニュースなどの情報を集めています。

埼玉の越谷市で活動しているはっちーとあにぃが運営しています。
詳しくはこちら
※子ども会・ジュニアリーダーを知りたい方はこちら


comtop.gif
仲間同士が情報交換や交流をできるSNS。ぜひ登録し仲間に加わりましょう!

RSS 2.0

ニュースのRSS

サイト内検索

最近の写真・画像

  • meeting2014.jpg

最近のコメント



Powered by Movable Type 5.2.3